線路沿いの緑色のスタジオ

いつもの線路沿いの緑色のスタジオ。 あ、自分の古巣の緑色のスタジオのほうでは ありません。 ここは以前は3つ箱があったが今は2つ。 10年くらい前はかなりお世話になりました。 今日は超久しぶりに その頃よくついてくれたAくんがアシに。 外見が変わっていて気づかなかった…ごめんね。 ここ、6月いっぱいで名前が変わってしまう。 変わってしまうと、諸事情により 多分使う(使える)機会がなくなってしまいそうだ。 記念に写真を幾つか撮ってきた。 EモジュールとGモジュールが共存しているこの卓とも もしかしたらお別れかも。 最後(かも?)にピアノも録りたかったなぁ…

続きを読む

良いって?

ここに来たのは実は多分10数年ぶり。 そして、むかしはNEVE苦手だった。 というか、SSLのGに慣れきっていた。 主に使い勝手。 卓、コンソール、ミキサー、 いろいろな呼び名はあれど… そもそもは自分、 学校ではQuadEightヴェンチュラで勉強スタート、 二年生からコロナドで育つ。 最初にプロの現場に入った時はMCIのJH500シリーズ(だっけ?)、 ちゃんと就職したら何故かQuadEightコロナドに逆戻り。 その後スタジオ改装でAMEKのAPC-1000に進化(?) こいつにはとても泣かされたなぁ。 改装後テストランも終え、初日のセッションなんて、 ミックスなのにGML MFAがまともに動かなかった。 APC-1000… 今ではそんなに珍しくない ルーティングやステータス関係の センターセクションでの集中管理だが、 その操作のためにチェンネルセレクトすると 『ヒン!』というノイズが本線に入る。 データバスからのオーディオラインへのクロストークのせい。 音はどうかっていうと、悪くないと思う。多分。 今では記憶でしか無いので、なんとも言えない。 まだ自分がちゃんとしてなかったし。 末期の頃にはセンターセクションのICを換えて 勝手(実はね…w)にモディファイとかしてたな… コロナドは4Fのスタジオに移設して、 そのまま使っていたけど、 その後、SSLのGにして随分楽になった。 SSL慣れしていったのは…

続きを読む

好き嫌い

SSLのG卓に限らず、 どこのスタジオのも少しづつ個体差があって、 それが自分の好き嫌いになったりする。 先週やったところのは結構好き。 さて、今日のは? たぶん最終的には中の音じゃなくて、 モニターセクションなんだろうな。 いや、そうでなくてスピーカー台だったりして。 ラージは違和感無いから。 思ったとおりスピーカー台だったら? あれ導入するのが一番いいのかも。 …とデモしてみたい衝動に。 いや、買ってあちこちで使い続けないとわかんないか。 いくらなんでも万能では無いはずだし。 でもまずは自宅でデモかな。

続きを読む

お電話

年末年始も自宅でずっと仕事してたが、 リズム録り一発目は本日@麻布。 お初のアシさんだったが、 ココのスタッフはみんな仕事しやすい。 録り終わったら別スタでTDの為、 まるで逃げるように、 でも機材撤収の時に雑談など軽くしながら。 挨拶もソコソコに移動。 別スタでTDも終了間際に そのアシさんから電話が入った。 なんでも素材にノイズが入っている場所があって、 気になったそうだ。 『大丈夫だよ、ありがとう』と、 返事をして電話を終えた。 ほんと、大丈夫です。 この場を借りて…気遣ってくれてありがとうね。 無事TD終わり、みんな満足して帰りました。

続きを読む

ビクタースタジオ

レコードメーカースタジオが次々と撤退していく中、 今日のニュースは『またか?』と思わせるものだったが、 今回のはちょっと違ったようだ。 ビクタースタジオは『土地』の売却だとのこと。 売却先の不動産会社とは長期賃貸契約を締結し、 ビクタースタジオは今後も同社運営で継続使用されるそうだが、 こういう場合の長期契約というのは どのくらいの期間で結ぶのだろう。 なにはともあれ、 すぐに何かが起こるわけではないようだ。 なにしろ自分にとって、 ビクタースタジオとCBSソニー信濃町スタジオは 自分が小学生の頃から名前を知っている『唯ニ』のスタジオ。 信濃町はとっくに無くなっているで、 あの頃の記憶にあるスタジオが現存しているのは ビクタースタジオだけ。 当時の自分の記憶では青山スタジオという呼び名だったが。 末永く営業を続けてほしい。

続きを読む

ロジャムも

二度くらいしか行ったことは無いですが、 ロジャムもついにクローズみたいですよ。 只今現状復帰中みたいです。 最近こんな話題ばかりですね… 最近のワタシは…相変わらずひたすらミックス中。 でも多分夏はしばらく暇になりそうなので、 しばらくご無沙汰の方、 インディーズ・自主制作関連の皆さんや VPもののお仕事の皆さん、 またお仕事誘ってくださいね。 そんな夏は、ちょっと避暑地に遊びにいきたい気分。 カメラを持って…やっぱり光が違うんだよね。 ああいう所に行かないと撮れない写真ってあるから。 それを楽しみに仕事頑張ります。

続きを読む

TERRAもですか

TERRAも閉じるそうだ。 それにしても、TERRAには縁がなかったなぁ… PJもエピが無くなってTERRAでという話もあったけど、 縁あって今のところに落ち着いた。 TERRAになっていたらまた流浪の民になってたんだろうなぁ。 ニュースヘッドライン… 『昨今のレコーディングスタイルの変化により、 大規模スタジオの利用減少や』 はわかるけど、 『自社のスタジオにこだわらず、 制作シーンにおいてあらゆる可能性を増やすことが 今後の作品作りにもプラスであると判断し、 営業終了に至った。』 はどうなんだろう。 少なくともメーカースタジオが 大規模スタジオから撤退することは、 日本の音楽事業の今後としてはマイナスだと思うが…。 とはいえ、営業面では仕方のないことかも知れない。

続きを読む

日の出

六本木に行ってきた。もう何年ぶりなんだろう。 多分2003年くらい以降は行ってなかったかも? 一時期はものすごく行っていたのに。 都内レンタルスタジオでは非常に珍しい MacPro+PT8での録音、 セッションもPT8なのでこちらには好都合。 DSPキャッシュをオフにすれば問題無し。 ラージモニターでブラスダビング。 ロビーでも懐かしい顔に再開で なんだか帰ってきたような気分。 やっぱ老舗のプロのスタジオはいいな。 みんな元気で何よりです。お互い頑張りましょう。

続きを読む

初めての部屋

初めての某事務所のスタジオ。 プライベートスタジオなので 当然ワンマンオペレート。 さすがにまったくの初めて部屋だったので、 念のためそこのシステムがわかる人に 1時間だけ来てもらって回線のフォローをしてもらったのだが、 これが運が良かった。 準備時間にラックの電源ディストリビューターが故障、 PTラックの電源入らず。急遽電源タップで回避。 これ、知らないスタジオでワンマンオペレートで起きると 結構焦るので、わかる人を呼んでもらってよかった…

続きを読む

End of Software Support Announcements

ついにProToolsもPPC(Power PC)のサポート打ち切りが来ます。 http://duc.digidesign.com/showthread.php?t=254166 PPCは今回の8.0.1までだそうで、 次からはINTEL版のみのよう。 Snow Leopardへの布石か。 レンタルスタジオさんも大変ですね… 某事務所さん、 めずらしく長いこと7.3.1でやってましたが これをきっかけに乗り換えしましょう。 ちょうどPCI-X to PCIeへの乗り換えセールもやってるようだし、 今がいいタイミングかも知れません。

続きを読む

始動

新しい場所で再び始動。 今回は録音中もアクションが派手。 録っている段階では殆どスモールモニターでやっていたが、 ラフミックスの段階で ラージ/ミドル/スモールで なるべく平均的に鳴るようにモニターEQしてミックスたら、 どうも少しだけ硬すぎたよう。 モニターEQだから外せばいいだけなのだが。

続きを読む

本番

で、先日見学に行ったところに録音に行った。 朝の9:30入り。 なぜならワンマンオペレートだから。 先日事前に見学に行ったのもそういう理由。 プライベートスタジオも含めて、 広い意味で商用スタジオでないスタジオは 事前に用心してないと 行き当たりばったりでは当日いろんなことで困る。 今回みたいに下見に行ってても やはり当日になると出て来る問題アリ。 建物が面している街道からの騒音や マシンルームとレコーディングブース間の遮音の悪さと 空調ノイズの酷さは予想していなかった。 リュートのソロ曲では、 エアコンの空調ノイズと(最終的にはエアコンはOFFにした) マシンルーム内のSSL電源のファン音に悩まされ… それでも超低域のノイズだけはどうしてもとれず。 リサージュ見たら多分揺れ揺れだと思う。 もしあのスタジオを作る時に、 あの遮音具合とノイズフロアで ごく普通のスタジオ設計・工事費用を払っているとしたら 自分なら全く納得がいかない。 それくらいスタジオとしては出来の悪い遮音特性と空調設計だったし、 エアコン自体も制御の仕方がかなりあたまの悪いものだった。 それらを除けば、録れてる音自体は良いんだけどね…

続きを読む

見学

ある事情があって 今度某学校のスタジオを使う予定があり、 今朝の空き時間に下見のため見学に行って来た。 もちろん自分の出身学校ではない。 で、思ったのは、 お金はあるところにはあるもんだ…と。 何台ものSSLがある。 昨今のミドルクラスのスタジオよりも ある意味お金がかかっているかも。

続きを読む

西麻布

以前ドラムを録った、某西麻布の地下のCst、 今日はVl,篠笛,Voice。 スタジオ名は変われど、あいかわらずやりやすい。 音もばっちり決まる。 二台だけミックス用に持ち込みアウトボードをセットして あとはスタジオの機材で。それだけ。 ブース…というかクライアントルームがまた 相変わらず良い音。 環境もいいし、スタッフも良いし、言うこと無し。 ほんとお気に入りだ。 残念なのは、最近あまりこの部屋でやる機会が無いこと。

続きを読む

手紙

今はもう→Pia-no-jaC←のホームグランドと言ってもいい、 エピキュラススタジオ。 全国区デビュー盤からすべてここでやってきた。 そのエピキュラスが今年の9/30で営業を終了するとの手紙が。 非常に残念でならない。 またひとつ、歴史のあるスタジオが消えていく。 せめて閉じるその日までお世話になります。 それまでみんなでその歴史に音を刻んでいきましょう。

続きを読む

マイブーム

最近のマイブームは… シンプルになるべくそこの卓だけで録るだったり。 もちろん『何が良い?』といわれればSSLが良いんだけど、 SSLでもNEVEでも無い時でも そこにある卓で録ってみると それなりに良い時もあるので録ってみる。 アウトボードもどうしても数が足りない時以外は、 そこにあるものだけでやってみると 新しい発見があって面白い。 当たり前といえば当たり前? あとは、ひたすらコントロールルームを歩き回る。 これ、わかる人はわかりますよね。

続きを読む

エピ

目黒シリーズ、昨年5月からずいぶんやった。 またひとまわり大きくなってココで会いましょう。 今はPZMがお気に入り。

続きを読む

折り返し

多分今日が山の折り返し地点。 ヘビーだけど楽しい一日。 円熟の味、見せていただきました。 それにしてもあの編成の2曲オケ完が 夕方17時半とは…速い。 やはり円熟の味なのか。 その後の別の作業のほうが長かった? 今までは苦手だと思っていた、 某Bstのコンソールも、 こういうジャンルの時は良いかなと思えた気がする。 さぁ、下り坂も足を滑らせないように行きましょう。

続きを読む

ひさびさの飯倉

ってくらい、飯倉久しぶり。 9000JのBstはそれでも行ってるけど、 Astは卓が6000G+に変わってから行ってなかったと思う。 卓が変わっても飯倉の特徴のある音は健在。 両部屋ともこのジャンルが向いているので 好きなサウンドになる。 卓はGシリーズのほうが好きなので、 どっちを選べって言われたら、今はAst。

続きを読む

見学に

この前某スタジオでミックスチェックの時、 元某C社のエンジニアさんと偶然の再会。 麻布台にスタジオを持っているのだそうだ。 早速見学をお願いしていたのだが、 やっと今日の午前中に行ってこれた。 二部屋あるスタジオ。 両スタジオとも時代に習って 基本的にはPTのみでシステムを組んである。 とはいえ、元大型スタジオのエンジニアの方、 ちゃんとスタジオになっている。 トラッキング用アウトボードあり。 ワイヤリングもバッチリ。 パッと行って信号の流れが読める感じ。 この辺はスタジオの人間が作ったからこそ。 もちろん防音・音響調整などしっかりしている。 ブースの床がそれを物語っていた。 お話を聞くとこのスタジオ、 既に開設して4年経っているそうだ。 それにしてはものすごくキレイ。 普段の手の入れ方が違うんだろうな… モニターの音も聴かせてもらうと、 凄くモニタリングしやすい。 こういう箱をもっているとミックスの判断もだいぶ楽だろう 立地も含めて興味津々だった。

続きを読む

直結

某スタジオでミックスチェック。 何故かスピーカー(NS-10M)から音が出ない。 スタジオのミキサーのモニターセクションに つないでもらってるだけのはずなのだが何故か出ない。 持ち込んだ192 I/Oからは 出力から入力へつないでチェックしても 問題なく音が出ていることは確認済み。 スタジオアシスタントに 30分ほど格闘してもらったがどうにも音が出て来ないので、 パワーアンプに192 I/Oを直結してもらい、 192 I/Oの1/2chアウトを一度3/4chインに入れ、 3/4chイン入力→3/4chアウトのAUXフェーダーを立てて 3/4chアウトをパワーアンプにルーティング。 バウンスは1/2chでバウンスしてもリスニングに問題無いので このAUXフェーダーをモニターボリュームにして 簡易モニターシステムの完成。 ちなみにAUXフェーダーにTRIMプラグインを挟んで 簡易DIMMERも作った。 さて部屋のリスニングチェック。 部屋の音はミキサーポジションで低域がホントに全くいない。 何がいけないのかとスピーカー正面にある程度近づくと ちゃんとスピーカーからは低域が出ている。 もちろん部屋の隅では低域がしっかり出ている。 こりゃ部屋かセッティングの問題だといろいろセッティングを変えて この部屋の中で最適になる場所を探し… なんとこの192の直結接続が音の色付けが無くて良かった。 24bitだから出来るワザではあるが… …

続きを読む

西のほう

西の方へ行ってきた。 搬入搬出はダッシュでしないと大変だったが、 ドラムが良い音してた。 横長のコントロールルームで ちょっとリスニングポイントを動くと 目まぐるしく位相が変わるので 最後までモニターに馴れるのが大変だったが ヘッドホンを頼りになんとか… ウチに帰ってデータを引っ張り出して トラックの整理ついでに聞いてみて安心した。 帰りの途中の新宿に向かって 一般道が混んでいそうなので首都高に上がる。 クネクネ走っていると一部の機材の積み方がずれてきたので 途中のPAでちょっと機材の積み直し。

続きを読む

続・エンジニア志望

去年、エンジニア志望の人の話を書いたが… 今日の銀座のスタジオでの録音の時に プロデューサーさんが見慣れない若者を連れてきた。 彼がその時の話のエンジニア志望の青年だそうだ。 某この業界の為の学校に入学し、 夏休みになったのでスタジオに見学に来たのだ。 現場では自分やスタジオスタッフに 『やめたほいがいいよ』と言われまくり、 夢の無い話をいっぱいされて… 彼の目には本チャンの現場はどのように映ったのだろうか? それでもやりたい人はエンジニアを目指して この業界に入ってくる。 彼はこの後どうするのだろう? それでもあと三年学校に通い続けスタジオの門をたたくのかな? それとももっと早くチャンスをつかんで門をたたくのか? それとも違う道を歩むのか?

続きを読む

最短

二本立て仕事。 1本目は某西麻布でリズム。 13:00スタートで13:30に終了。 私的最短記録で驚き。 ところで… その某西麻布のCstってドラム録れるんだ! 通常はクライアントルームとして使っている部屋に ドラムをセッティングして録音出来る。 ちゃんとケーブルのトンネルもある。 今まで何度も行ってて知らなかった。驚いた。 音は…ぜ~んぜん期待してなかったんだけど これがビックリ・かなりイイ感じに録れた。 というかドラムブースみたいな感じで、 でも狭くはなく丁度いい大きさなので (アシスタントくんによるとここで弦カルも録れるそうな) だだっ広いところよりも音圧のある感じになる。 適度にデッド、でも詰まった音にはならないので結構好きな感じ。 しかも卓はNeveだし… キックとスネアにちょっとだけEQして それらに最近お気に入りのセッティングの アナログコンプだけでもう好みのサウンドに。 その他にはブースは一個しかないので制約は大きいけど このCst、私的にはちょっと病みつきになりそう。 Astより良い! 差し換え作業でドラムダビングだけとかなら ココでやりたいって勧めちゃうくらい。 それにしても…Neveでリズムを録るのって何年ぶりなんだろう? そんな一本目は最短記録だったけど、二本目は先程帰ってきました。 ああ、カラダが痛い…

続きを読む

下北沢

なじみの下北沢のスタジオで ミックスのチェック。 演奏のパワーを浴びるようなひととき。 彼らとのすばらしい出会いだった。 コレも何かの縁。また是非ライブに行きたい。 ところで…スタジオ、 駐車場が変更になっていた。 案内に従ってクルマを移動すると、 写真のようにまるでどこかの店先のような。 一瞬停めるのを躊躇した(笑)

続きを読む

INTEL MacとLeopard

ビクタースタジオの303がリニューアル。 9000Jに入れ替え、サラウンド対応などなど… PTもINTEL Macになってる。 スタジオでは所有のPowerPCの仕様がデジ非対応になったり、 新規導入でもないとなかなかINTEL化はされないので まだまだINTEL Macは増えないんだろうな… ところで…10.5になかなか正式対応しないPT、 関係ない記事だがこんなことが… http://www.macotakara.jp/blog/index.php?ID=158 どうも現状の10.5はAHCIドライバは 大きなブロックデータの読み出し時にバグがあることが原因らしい。 10.5.2も同様だそうで… どうも10.5.3待ちらしいのだが、 デジもそれを待ってリリースの状況か?

続きを読む

ここも…

T社…というか現E社のスタジオが 先日閉鎖しただそうで。 自分はT社の仕事には ホントにまったく縁がないので 行ったことがありませんが なんとも勿体無いですね。 とはいえ本社移転・ビル解体だそうなので仕方ないですね。 同じように閉鎖した某赤坂のC社を思い出します。 あと行った事のないメーカー系スタジオって やはりお近くの赤坂の違うほうのC社かな。 ココの仕事にもまったく縁がありません。 メインジャンル的にも無いかな。

続きを読む

母校つながり

久しぶりに乃木坂へ。マスタリング立ち合い。 担当エンジニアさんは同じ学校出身だった。 もう今は母校は無いので 今では同窓の新人アシスタントと出会うことも無く、 そういう意味ではシチュエーションは違うが 日本電子繋がりの出会いも久しぶり。 丁寧な仕事で安心してお任せ。 またお世話してくださいね。

続きを読む